部の紹介

▼水球部男子

■柴田高校水球部について

柴田高校水球部は今年で創部29年目を迎えます。過去に10回のインターハイ出場経験があり(最高成績はベスト8)、国体や全日本ジュニア選手権などの全国大会でも活躍しています。高校から水球を始めた部員が多く、中学校までは違う競技をしていた者がほとんどです。基礎から地道に練習を重ね、全国大会出場を目指して日々練習に取り組んでいます。「目標は競技力の向上、目的は人としての成長」を合言葉に活動を行っています。

■年間の主な大会・活動(場所)

5月 東北地区高校春季大会(岩手)
6月 県高校総体(ヒルズ仙南総合プール)
7月 東北大会兼インターハイ予選
8月 国民体育大会予選
 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
9月 国民体育大会
10月 県新人大会
 東北選手権大会(秋田)
1月 宮城県選手権大会
 東北室内選手権兼全日本ジュニア選手権東北地区予選
3月  全日本ジュニア(U17)選手権大会

■水球競技とは

 ※水球競技の見方へリンク

■ミヤギテレビで水球部が紹介されました

   
   ※ミヤギテレビ「ミヤテレスタジアム」よりnew

■活動の様子new

 水球部のこれまでの活動を写真入りで紹介しています。ご覧になりたい内容を下記より選びクリックしてください。(※画像は随時更新していきます)

大会結果 練習風景 その他

(H21.9 写真等掲載承認済)


|| 戻る || ||トップ||

Copyright (C) 2002 MIYAGIKEN SHIBATA HIGH SCHOOL All rights reserved